くるくるしたい(仮)

ポールダンス・エアリアルパフォーマンス・ストレッチ・筋トレについて語るブログです

ポールダンスの滑り止めグッズまとめ

f:id:simpledancer:20170819205330j:plain

ポールダンスをする際に使う滑り止めをまとめてみました。ご参考までに!

 

 

グリップ系

ドライハンズ

個人的に一番よく使っていたのはこちらです。海外のダンサーも使用率が高いように思います。液状。

PD9

おなじみPD9。レギュラー・スーパー など止まり具合のレベルがあります。個人的にはsuperがオススメです。

ストロングリップ

野球のバッドを持つ時の滑り止め用のようですが、かなり止まります。難点としては液体の粘度のせいか、出口がつまりやすい!

肌に塗る系

大会などでは使用不可のものもあるので(スポーツ系の大会は特に)大会規約など調べてから使用してくださいね!

i Tac2

ポールダンスをやってる人の多くはこれを使ってますね。オススメは200g入りの大容量がお得です!小さい容器に入れ替えて使えます!

スティックタイプitac2

容量が少ないのでコスパ的には悪いけど手を汚さずにつけられるので便利

Dew point pole grip

国内ではあまり普及していませんが並行輸入品であります(ちょっと高い!)

Dew Point Pole Grip (Classic) - Medium by Dewpoint Pole [並行輸入品]

goriila gold

もともとはゴルフの滑り止め。布にベタベタする素材がついていてそれをポールの接触するであろう部分にそのままつけます。粘着度がなくなってきたら替え時です。袋が黒バージョンもあります。

NISHI(ニシ・スポーツ) ゴリラゴールド 滑り止め(粘着剤) T7896

 

松ヤニスプレー

私は松ヤニは肌が弱いのであまり使いませんが、滑り止めで言えば一番止まります!ただしポール自体にも付着するとなかなか取れないので現場によっては使用を嫌がられる場合も。。

その他にも日本で販売していない滑り止めなどもあるのですが、自分の肌質やポールのやりやすさで滑り止めは合う合わない があるのでいろいろ是非試してみてください

ポールダンス用手袋

最初のうちはグローブをつけて練習やショーをするとグリップしやすく恐怖心がなくなります。サイズは大きめのものだと肌とグローブの間で空間ができてしまい、グリップしづらいので、必ずぴったりのものを使いましょう!