くるくるしたい(仮)

ポールダンス・エアリアルパフォーマンス・ストレッチ・筋トレについて語るブログです

ハウスオブダンシングウォーター観にマカオへ行ってきました!チケットの取り方など

f:id:simpledancer:20180531212648j:image

はるばるマカオまで観に行ってきました!

ハウスオブダンシングウォーター!!

thehouseofdancingwater.com

2泊3日のひとり旅で、2日目の夕方17:00の回に予約しました。

私はグルメもショッピングもカジノも興味がなかったので、本当にショーを見るたけだけに行ったようなものです。

ハウスオブダンシングウォーターとは

フランクドラゴーヌ 氏が制作・監督を務めて居るマカオにある専用劇場で行われる水の中で行われるパフォーマンス。

バレエ、ハンドトゥハンド、エアリアル、ダイビング、バイクパフォーマンスetc..がストーリーに沿って行われて行きます。

dragone.com

私はもちろんストラップが生で見たくて行ったんですけどね。

www.youtube.com

 あ!!この動画よりもストラップの人少なかったな。。

トリックも少し違うかったと思います。

とまあ、その辺の細かいことは置いておいて。。

舞台のセットが不思議で、地面が海のようになっていたかと思うと、せり上がってきて宮殿の床になったり。パフォーマンスもすごいけど、美術も見ものです!

Youtubeの動画で見ていたので展開などはわかっていたものの、ライブの迫力がとにかくヤバかったです。

これは是非見にいってほしい!!!!

チケットの取り方

私はwebの公式HPから申し込みました(英語です)チケットの入手の仕方はいくつかあります。

  • 公式HPから予約(e-ticket発行 or 現地で受け取り)
  • 日本語の代理店で予約してもらう
  • 現地のBoxofficeで購入

です。

公式HPから予約(e-ticket発行 or 現地で受け取り)

 公式HPのチケット予約ページ↓

The House of Dancing Water Ticketing Website

ここのページで

  1. 日付を選択する
  2. 17:00 or 20:00 の回を選択
  3. チケット枚数(Ticket quantity)を選択
  4. section(観覧場所のエリアを選択する)
  5. エリアを選択するとSeat allocationと出て来るので、候補の席の中でクリックすると黄色にシートが変わりますそして、confirmボタンを押します
  6. チケットの種類を選びます大人・子供・学生など
  7. 選ぶと時間制限のうちに決済画面に進みますadd cartボタンをクリック
  8. ログイン画面が出てきますので新規の場合は新たに情報入力をしてから決済
  9. 決済が完了するとメールでe-ticketが発行されるのでそれを印刷します!(印刷しない場合はスマホなどでも画面を見せれば大丈夫ですが、バーコード部分を入場の際チェックされるのでバーコードを読み取れるようにしていてください。

f:id:simpledancer:20180602065150p:plain

(ちなみに私は赤いエリアの980HKDのところでみました。前方の席は水がめっちゃかかります。集中してみたい人は後ろめの席の方がいいと思います。劇場自体がそこまで大きくないので後ろの方の席でも十分楽しめると思いますよ!)

代理店で予約する場合

私がみた中でもいくつかありましたが

エクスペディアなどの航空券サイトで予約することもできます。

その他下記サイトでも予約代理してくれるみたいなので英語が不安な方は利用してみるといいかも知れません。

代理店で予約する場合は手数料が発生すること、席が自由に選べないこと、ギリギリだと予約できない。。などあるのでデメリットもありますが。

確実に、この日この時間に見たいし日本語で決済したい!って方は代理店を使うと良いと思います。

現地のBoxoffixeで購入する

平日の夕方でしたら売り切れ、ということはないと思うので当日直接現地で購入するのも良いです。もし、マカオ航空を利用したなら、10%offになったり(コードシェア便除く)シティオブドリームス内のホテルを利用していると割引になったりするので、現地で購入するのが一番安くでゲットできる方法だと思います。

チケット売り場の人が英語を話せるかわかりませんが、多分話せます。(劇場の売店の人は大丈夫でした)

 

まとめ

まとめるとハウスオブダンシングウォーター見に行くだけでもマカオ行ってよかったよ!

です。はい。グルメとかゴルフとかカジノとか好きな人にはショーも絶対見てほしいし、そうでなくても私みたいな人でもショー見るだけでもありちゃアリです。それぐらい良かったです。

香港へもフェリーですぐ行ける距離なので香港にいく際にショーを見に行くプランも良いと思います!