くるくるしたい(仮)

ポールダンス・エアリアルパフォーマンス・ストレッチ・筋トレについて語るブログです

ポールダンスのビギナー技"バタフライ"のコツ解説動画

f:id:simpledancer:20180910235350p:plain

今日はバタフライの練習方法です!

ビギナー技ですが、意外と足を広げるととても派手に見えるのでshow映えする技の一つと思います。

私自身は怖いと思ったことのない技ですが、ビギナーで逆さになることに慣れていない段階ですと、もしかしたら左右がどちらかわからなくなったりするんじゃないでしょうか?

落ちついて確実にやるために段階を踏んで練習してみましょう。

練習方法

www.youtube.com

  1. 逆上がりをする
  2. 左手が下 右手が上(利き手が上だとやりやすいです)
  3. 下の方の手をスライドさせる
  4. 腰を引く
  5. 片方の足を後ろに引く(右手が下のひとは右足をひきます)

ポイント

  • 逆上がりの後、足でしっかりポールをホールドしましょう
  • 逆さになると混乱しやすい人はまず、地上でイメトレ!
  • 後ろに足をしっかり張った方が大きく見えます(つま先もポイントにしましょう!)
  • 肘は曲げない!

ビデオで解説してない部分も少し私なりにポイントを足してみました!

最初はポールから体を離していくのが怖いかもしれませんが、片足でしっかりホールドし、腕をしっかりはって入れば落ちることはありません。

だけど自信がないときは無理して一人でやらずに、誰か補助の人に体を支えてもらいましょう!

acro-y.hatenadiary.com

バタフライの発展しやすいよ

バタフライは応用が利きます!

バタフライを使ったルーティンもやりやすいし、エクステンデッドバタフライという技もあります。(足をさらに後ろに引いて、かかとをポールにつける技)

また、バタフライができるようになったらだんだんハンドスタンドに近づけていくこともできます。

とってもベーシックな技ですが綺麗にできるととても映えるのでぜひマスターして使ってみてください!

 

acro-y.hatenadiary.com