くるくるしたい(仮)

ポールダンス・エアリアルパフォーマンス・ストレッチ・筋トレについて語るブログです

エアリアルストラップのリギング部分について

f:id:simpledancer:20180522113201p:plain

ストラップ上部につけるリギング類一式、サーカスショップとかで売ってるものはこんな感じ!

 色々金具が付いているので、結構重たいです。

必要なアイテムたち

 

↑スリングは長さの調節、そのままリギング部分を引っ掛けられない天井の場合などに吊り下げるものと考えていただければ。

 

 ちなみに私はストラップ部分だけをオーダーし、リギング部分は登山用品のお店で購入しました。

そのほうが安くなるのと自分で色も選べます。

ただし、ちょっとボリュームが出るからね、サーカスグッズで売ってるサイトでそのまま買った方がいいかもしれない。(値段倍くらいかかるけど。)

登山用品店などで別々に揃える場合

  • カラビナ4個
  • スイベル3個
  • 穴が3つ以上空いているプレート
  • (スリング)

が必要です。

スイベルは使い比べた結果blackdiamondが一番コンパクトで丈夫でした。didaiのはでかくてスイベルを3つ使うのちょっと重たいです。(安いけど)

 

購入の際は写真だけで判断せず、セット内容の文を確認してから買いましょう!

(私はストラップ購入の際、写真に写っていた留め具が入ってると思ったらセット内容には入ってなかったので再オーダーしました!送料もったいな〜〜い!)

荷重についても確認しよう!

サーカスショップで販売しているものは人がパフォーマンスする前提で販売してるけれど、登山用品店で購入する場合は荷重というものを気にしなくてはいけません。

というのは、登山などで人の重さがただかかるだけの時と落下や急激な移動などで荷重がやたらとかかる場合があります。それに耐えられるだけのものが必要になりますし、

劣化も念頭に置いておかなくてはなりません。

特にアルミは急に割れるらしいです!

自分の器具はきちんと荷重と状態を見極めてメンテナンスする必要があります。

荷重については私は専門家ではありませんので書けませんが、周りに詳しい人がいない場合は販売している会社やお店で相談してみると良いと思います!

acro-y.hatenadiary.com