くるくるしたい(仮)

ポールダンス・エアリアルパフォーマンス・ストレッチ・筋トレについて語るブログです

現役サーカスパフォーマーが語る「サーカスで働くには?にお答えします」

 f:id:simpledancer:20180529094302p:plain

サーカスって一般世界ではどうも手が届かないもの、というか

そもそもサーカスで働く人になるって発想が浮かぶ人は少ないのではないのでしょうか?

そして周りにサーカスで働く人なんてそうそういないと思うので

なり方なんてイメージがつきませんよね?

ALK:サーカスで働く人になるため動画作ってみるね!

良いね!なかなか入り方なんて周りの大人はわからないだろうし参考になるかもしれないね!

ということでいつもの友人ALKさんに語っていただきました。

サーカスで働くと言っても色々あるんだよ

www.youtube.com

サーカスで働くと言ってもいろんな働き方があります

  • 売店の仕事(ポップコーンやチケットを売るなど)
  • 衣装を作る人
  • 舞台装置を作る人
  • 演者

その他照明だったり、音響だったり広報だったり。。。たくさんの仕事があります。

まずはどんなサーカスがあって、自分はどんな仕事がしたいのかを知ること

調べる方法

f:id:simpledancer:20180529095250p:plain

おすすめ!

 

瀬戸内サーカスファクトリーという団体をしていらしゃる田中さんの本。

世界の色々なサーカスが載っていて、まず世界にどんなサーカスがあるのか?と調べるにはとても良い参考文献です。(大きいサーカスから中小規模のサーカスまで)

 

まずはどんなサーカスがあるのが知る

見に行く

見に行くことができないなら、YouTubeで動画を見て観る

見てイメージ、雰囲気を感じることって大事ですね。

サーカスパフォーマになるには

  • サーカス学校に入る(国立がおすすめ)
  • サーカスの求人を見つける
  • 知り合いづてに紹介してもらう(練習場などで知り合って紹介してもらう場合があります)

どの方法にせよ必要なモノ

  • CV(履歴書)日本語と英語で
  • 自分のパフォーマンスのデモビデオ動画(2-3分短いほうがいい)

自分が何者で、どういう経歴があってどういうことができるかということを証明するものですね!

自分の条件の提示

  • メインのアクトは?そのほか組み合わせられるアクト有無
  • 週に何回、1日に何回、(どれくらいの時間)できるか
  • ギャラ

etcを提示して交渉をする。

自分の体が資本であること、そして体と相談し、無理なくできるペースを考えること!

体を壊してしまっては長く働けなくなりますし、怪我をしてしまったら元も子もないですものね。

ちなみにこういう求人サイトもありました!

circustalk.com

まとめ

もしもっと知りたいことがあればyoutubeのコメント欄や、このブログのコメント欄にも書いてもらえればブログでの質問は私が彼女に投げつけますのでどうぞ!

そしてサーカスに限らずですが、何事も自分を知ることって大事だよね!ということです。

なんとなくフワ〜っとやりたいな〜ではなく

細かく自分が納得する条件だったり環境だったり好きなことだったりを分析するのは夢に近づきやすくなると思います。

そして私は明日からマカオのハウスオブダンシングウォーターを見に行ってきます!

その感想などもまた書いてみようかな!ホテルで倒立練習もします。

では!

acro-y.hatenadiary.com