くるくるしたい(仮)

ポールダンス・エアリアルパフォーマンス・ストレッチ・筋トレについて語るブログです

ポールダンスの技・スパッチコック(クロスボウ)練習方法解説します

f:id:simpledancer:20180605094218p:plain

ビジュアルが串刺しっぽいので、そういう名前になったんでしょうね!

ちなみにクロスボウ(cross bow)とも言います。その方が今は正式名なのかな?

でもだいたい国内ではスパッチコックで通じますね。

一見難しそうな技ですが、ほどほどの柔軟性と筋力さえあればできちゃいます!(固い私も実はできます)

動画の人:ALK

動画をまずは見てね

www.youtube.com

3分くらいで見れます!

ALK:では解説していきましょう!

まずは下の足を床に設置した状態から初めてみよう

  1. 上の足は高めに開脚してくるぶしをポールに接地させる
  2. ポールを引き寄せながら頭を入れる
  3. 首をポールに接地させている状態で下の腕を入れる
  4. 頑張ってもう片方の腕も入れる

と、文字で書くと結構簡単なプロセスなんですが

最初はちょっと柔軟性が足りないな、とか回っちゃって入んない!とかあると思うんで

もしサポートしてくれる人がいるならば体を回らないように支えてもらったり、上半身を抜きやすくするために押してもらったりすると結構簡単に体が抜けます。

とりあえず、なんでもそうだけど、練習あるのみ!ですね。

あとは日々、ストレッチも並行して続けていってチャレンジして見てください!

 

acro-y.hatenadiary.com